叔父は息子を連れて兄の家を訪ね、数年ぶりに姪っ子の‘芹’と再会を果たす。団欒の後、叔父は昔のようにと芹と息子を何の気なしに風呂に誘うのだが芹はすでに叔父の知っていた昔のあどけない姪っ子ではなかった。すっかり女性の身体へと成長し、叔父はその立派に育った張りのある胸から視線を逸らせなくなってしまう。そして…。